お財布と睨めっこする日々…

近くのアイフル店舗

MENU
お財布と睨めっこする日々…

お財布と睨めっこする日々…

今から10年くらい前のことですが、一人暮らしを始めたばかりの時、すごくお金に困りました…

 

彼氏と別れたばかりで、気分を変えようと思い、前後の見境なく一人暮らしを始めてしまいました。

 

一人暮らしが初めてだったので、前家賃とか敷金礼金の仕組みもよく分からないまま、部屋を借りてしまい、手元の資金がほとんど底をつく状態に…

 

銀行の残高と財布の中身を合計して、給料日までの日数で割って、1日〇〇円で暮らさなければ…みたいな計算を毎日しては、溜息をつく日々でした。

 

そんな時に限って、まだ若かったので友達の結婚式ラッシュ!

 

給料日を超えても、毎日の生活は全然楽にならず、カードで乗り切る日々でした。ボーナス払いが怖かったので、とうとうリボ払いに手を出し、あれよあれよという間に50万くらいの借り入れ残高になってしまいました。

 

これはヤバいと思い、生活を切り詰めている積りではあったのですが、毎月の収支で言うとマイナス。ボーナスで赤字分を補填する生活はなかなか改善できず、カードも絶対に必要な時以外は封印するようにしていたのですが、なんだかんだと入り用で、使い続けて、リボの額はほぼ一定のまま、数年過ごしました。

 

多分、その状態に慣れてしまって、なんとなくこのままでいいかな?と思っていたのも良くなかったのだと思います。今考えると、利息もかかって、元金全然減らないし、すごい無駄だったなと感じます。

 

少し生活も落ち着いてきて、マンションを買うことになり、その時には、一括で返せる金額が手元にあったのですが、返していませんでした。ところが、マンションの費用を借りるのにあたり、リボの残高があると、融資の審査にひっかかると聞き、慌てて全額返しましたが、予想外の出費が痛かったです。

 

これに懲りて、リボ払いはしないときめていたのですが、最近になり、体調を崩して、仕事に行けなくなり、生活に困って、毎日の食費をカードで払う生活に陥ってしまいました…涙

 

仕事には復帰出来たのですが、またしても50万くらいの借り入れが…

 

今度はいつ完済出来るかと思うと、気が重いです。

 

住宅ローンもありますし、借金まみれの生活に嫌気がさしますが、リボ払いが出来たおかげで助かったのも事実なので、今毎日頑張って返済する日々です。

 

なんだか、ずっとお金に困っていて、すごくストレスです。
人間にとってお金のことってすごくストレスらしいので、健全な生活のためにも、早く完済してスッキリしたいと思っています。